小さな幸せカウント

 

好きな人と両想いになったとか、誕生日をお祝いしてもらったとか、仕事で大成功したとか、そんな時はとにかくとっても嬉しいです。

 

でもそんなことは毎日あるわけじゃないので、何となく淡々と過ごしてしまう日が続くことがあります。

 

そんなとき私がやるちょっとした遊びが「小さな幸せカウント」という遊びです。

 

やり方は簡単、どんな小さなことでもいいので幸せなことをできるだけたくさん見つけて数を数えるというだけ。

 

たとえば、ホームに行ったらちょうど急行電車が来ていた!
お得な本日限定定食が自分の大好きなメニューだった!
信号が3回連続青だった!
チャンネルを変えたら好きな俳優さんが出演しているCMだった!
体重が変わってないのに「最近痩せた?」って言われた!

 

最初はだれでも幸せと思えることしか見つけられないのですが、だんだん「よく考えたらこれも幸せだな。」というとっても小さなことにまで気づくようになってきます。
そしてむしろできるだけ小さい幸せを見つけるほうが難しいので、普段はスルーしてしまういろんな幸せを発見するようになります。
遊びが終わるころにはすっかり楽しい気分になっていて満足できます。
お金も準備もいらない遊びなのにとっても楽しいのですごくお勧めです。

ガーデニングをしようかな、と思っています。

 

3月に入って、一日一日春めいてきましたね。

 

このところ毎日暖かい日が続いていますので、そろそろ庭いじりをしたいな、と思っています。
庭いじり・・・と、いってもアパートの前の駐車スペースの端っこのほんのちょっとしたところなんですけどね。

 

本当に少しの面積なのですが、毎年毎年、結構な量の雑草が生えてしまうので、草むしりが大変なんです。
なので、いっそのことグランドカバー系の植物を植えてしまったら良いのではないかと考えています。

 

とはいっても、雑な性格の私のことですから、今は「ガーデニングをするぞ!」と、息巻いていますが、長期間このテンションが続くとも限りません。(というか、絶対数ヵ月後には飽きてそう)

 

なら、ほおっておいても大丈夫そうな、ハーブはどうかな?と、思っています。

 

ハーブって、外国の雑草みたいなものなんですよね。
それで、初めのうちは「カモミールなんてお花が可愛いしいいなぁ」と思っていたのですが、どうやら色々調べていくと、カモミールは「虫を寄せ付ける」タイプのハーブみたいですね。
虫がついて欲しくない植物の近くに植えて、その植物を守るのには最適みたいなのですが、私みたいな虫嫌いにはちょっと敷居が高そうです。
そこで、今度は「虫を寄せ付けない」タイプのハーブを調べてみたところ、「タイム」がいいみたいですね。
ゴキブリなんかはタイムの香りを嫌うみたいです。
もう少し調べてみて、良さそうだったらタイムを植えてみようかな。楽しみです。